画像・著作権利用
■ 画像のご利用について

京都府立堂本印象美術館の所蔵作品の画像を出版物・映像媒体に利用される場合は下記の手続きが必要です。

  1. 1.事前にお電話でお問い合わせいただいた上、担当者名・連絡先・画像の使用目的を具体的にご記入いただいた企画書をメールまたはFAXにてお送りください。
    TEL: 075-463-0007  FAX: 075-465-3099  Email: museum@d-insho.jp
  2. 2.1の手続きが終わり、内諾を得ていただいてから以下の書類を送付してください。
    原板利用申請書 【ダウンロード】
    著作権利用申請書 【ダウンロード】 (下記「著作権のご利用について」を参照下さい)
    ・返信用封筒(着払いラベルまたは切手を貼ったもの。なお、ポジフィルムは貴重品として扱います)
       【送付先】
       京都府立堂本印象美術館
       〒603-8355 京都市北区平野上柳町26-3
  3. 3.許可の通知
    申請者にはポジフィルム、デジタルデータ等をお貸出しいたします。画像貸出の手続きには、1〜2週間かかる場合がございます。あらかじめご了承ください。なお、原板利用承諾書は当館から、著作権利用承諾書は京都府文化スポーツ部文化芸術振興課から送付されます。
  4. 4.その他の留意事項
    A. ご利用になる作品の作家名、作品名、所蔵先を明記してください。
    B. 図版を使用した印刷物、番組・ビデオ等のDVDを1部ご寄贈ください。
    C. お申し込みの使用目的以外の使用はご遠慮ください。申請時とは別の用途に再使用・二次使用する場合には、新たに申請を行ってください。
    D. トリミングや文字載せ等の加工は行わないでください。目的・編成・構成上どうしても必要な場合はご相談ください。ただし、ご希望に添えない場合がございますのでご了承ください。
    E. 確認のためゲラの段階で原稿をお送りください。
    F. 下記以外のご利用につきましては、あわせて著作権料が必要になりますので、ご了承ください。
     ・ 展覧会等で作品を展示する場合
     ・ 通常、展覧会を開催するにあたり作成する印刷物及びPRに使用する場合
      (ポスター、チラシ、チケット、図録、展覧会開催PR用TV・HPなど)
     ・ 美術館又は堂本印象のPRになる場合。
     ・ その他、公益性等の認められる場合。
    G. ポジフィルムのご使用後は速やかにご返却ください。デジタルデータは使用後速やかに破棄してください。データの保存および第三者への提供はお控えいただくようお願いします。

■ 著作権のご利用について

上記の「画像のご利用について」と同じ手順となります。

  1. 1.事前にお電話でお問い合わせいただいた上、画像の使用目的を具体的にご記入いただいた企画書をメールまたはFAXにてお送りください。
  2. 2.以下の書類を送付してください。
    著作権利用申請書 【ダウンロード】
      申請者の所在地、団体名、代表者名、代表者印、連絡先、使用目的等を詳しくご記入ください。
    ・返信用封筒(着払いラベルまたは切手を貼ったもの)※サイズは長形3号以上
    ・画像情報(画像のコピー、作品名、制作年、所蔵先等)
       【送付先】
       京都府立堂本印象美術館
       〒603-8355 京都市北区平野上柳町26-3
  3. 3.許可の通知
    著作権利用承諾書は、京都府文化スポーツ部文化芸術振興課から送付されます。手続きには、1〜2週間かかる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  4. 4.その他の留意事項
    「画像のご利用について」の「4.その他の留意事項」をご確認ください。

【お問い合わせ】
京都府立堂本印象美術館
Email: museum@d-insho.jp
TEL : 075-463-0007   FAX : 075-465-3099