企画展 京都府立堂本印象美術館
第1回野外工芸美術作家展
会期 2020年10月6日(火)〜11月23日(月・祝)
休館日 月曜日(但し11月2日(月)は開館、11月4日(水)は休館)
開館時間 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
観覧料 入場無料
主催 京都府、京都工芸美術作家協会、京都府立堂本印象美術館
助成 一般財団法人地域創造
後援 京都新聞
同時開催 特別企画展 小野竹喬・春男 −父と息子の切ない物語−
■ 内容

堂本印象美術館の庭園にて京都工芸美術作家協会所属の作家による野外工芸美術作家展を開催いたします。緑豊かな庭園には堂本印象デザインのイスが点在し、自然の中でゆっくりと散策と芸術鑑賞が楽しめる空間となっております。この秋はぜひ、5名の個性豊かな作家と自然のコラボレーションをお楽しみください。


■出品作家(五十音順)

井上 由美(染織)
清水 六兵衞(陶芸)
黒田 敬子(ガラス工芸)
武田 直之(陶芸)
古川 剛(陶芸)


(左画像をクリックするとPDFチラシがダウンロードできます)

武田 直之(陶芸) 萌し 2018年 古川 剛(陶芸) 鉄釉金彩壷 2019年
清水 六兵衞(陶芸) CONTINUITY-C 2003年 井上 由美(染織) 変容する顔-smile- 2017年
 
黒田 敬子(ガラス工芸) 水盤「風の記憶」2019年